無料ブログはココログ

2021年3月 6日 (土)

ウォーレン・バフェットの「株主への手紙」2020(7)~株主総会

 昨年の2月22日、私は特別な催しの年次総会の予定をお書きしました。1ヶ月も経たないうちに、予定がジャンクになってしまいました。  バークシャーのCFOであるメリッサ・シャピロとマーク・ハンバーグが率...

» 続きを読む

2021年3月 5日 (金)

ウォーレン・バフェットの「株主への手紙」2020(6)~あなたを驚かせるかもしれないバークシャーの姿

 最近、これまで想像もしなかった当社の事実を知りました。それは、バークシャー社が米国に本拠地を置く有形固定資産(米国の「ビジネスインフラ」を構成する資産)を所有しており、GAAPベースの評価額が他の米...

» 続きを読む

2021年3月 4日 (木)

ウォーレン・バフェットの「株主への手紙」2020(5)~バークシャーのパートナーシップ

 バークシャーはデラウェア州の会社であり、当社の取締役はデラウェア州の法律に従わなければなりません。その中には、取締役は会社と株主の最善の利益のために行動しなければならないという要件があります。当社の...

» 続きを読む

2021年3月 3日 (水)

ウォーレン・バフェットの「株主への手紙」2020(4)~投資&2つの都市の話

投資  以下に、年末時点で時価総額が最も大きかった15件の普通株式投資をリストアップします(リスト表は省略)。バークシャーは支配グループの一員であるため、「持分法」で会計処理しなければならないため、ク...

» 続きを読む

2021年3月 2日 (火)

ウォーレン・バフェットの「株主への手紙」2020(3)~ファミリーの宝とこれらの宝の皆さんの持ち分を増やす方法

 A-1ページには、年末の時点で36万人を雇用するバークシャーの子会社をリストアップしています。これらの子会社の事業の詳細は、この年次報告書の巻末に掲載されている10-Kに掲載されています。当社が部分...

» 続きを読む

2021年3月 1日 (月)

ウォーレン・バフェットの「株主への手紙」2020(2)~ (一つがだめなら)他にあるもうひとつの手段

 バークシャーはしばしばコングロマリットと呼ばれます。このコングロマリットというのは、無関係な事業の寄せ集めを所有する持ち株会社に適用される否定的な用語です。このコングロマリットというのはバークシャー...

» 続きを読む

2021年2月28日 (日)

ウォーレン・バフェットの「株主への手紙」2020(1)

 2021年2月27日、バークシャ・ハサウェイのホームページに、ウェーレン・バフェットの「株主への手紙」の2020年版が掲載されました。  これから、その全文を日本語にして、ここで掲載していきたいと思...

» 続きを読む

2021年2月20日 (土)

西行の歌を読む(1)

 西行というと   願わくは花の下にて春死なむその如月の望月のころのようなロマンチックな和歌を詠んだ人程度のイメージしかなくて、新古今集において三夕の歌として教科書にも載っているのを比べてみても、 ...

» 続きを読む

2021年2月14日 (日)

ジャズを聴く(59)~ドン・フリードマン「サークルワルツ」

 このアルバムを一聴すれば、当時のジャズのアルバムでよく弾かれていたピアノのスタイルと明らかに一線を画していることは分かる。      CIRCLE WALTZ    1962年5月14日録音 Ci...

» 続きを読む

2021年2月 7日 (日)

大野ロベルト「紀貫之 文学と文化の底流を求めて」

 紀貫之は、平安時代中期の歌人で、遣唐使を止めて国風文化が興隆するなかで編纂された「古今和歌集」の撰者の中心的存在。日記文学のさきがけとなる「土佐日記」の作者でもある。その土佐日記の内容の中で、赴任...

» 続きを読む

«ジャズを聴く(58)~エリック・ドルフィー「LAST DATE」