無料ブログはココログ

« 宮川敬之「和辻哲郎─人格から間柄へ」(4) | トップページ | 宮川敬之「和辻哲郎─人格から間柄へ」(5) »

2011年8月19日 (金)

1年経ちました

昨年の8月20日に、急に思い立ってこのブログを始めて1年がたちました。三日坊主で継続するということが苦手な私ですが、とにもかくにも1年も続いたのは、ここで訪れていただけた皆様のおかげです。どうもありがとうございました。ちょうど、この書き込みが400件目ということで、途中、何日かサボりもありましたが、ほぼ、毎日1件は書き込むことを続けることができました。

最初のころは、会社の行き帰りの電車の中で、手持無沙汰の慰みにと読んだ本の感想や携帯音楽プレーヤーで聴いた音楽の感想を書いていました。しかし、音楽に関しては、当初はCDプレーヤーで聴いていたのが、HDプレーヤーに途中で代わってしまうと、CDプレーヤーの場合は1枚のCDを1日で聴き通すというパターンで、その日の終わりにその日聴いたCDの感想を書いていたのですが、HDプレーヤーはハードディスクに何曲も入っているので、気分によって途中で聴く曲を換えてしまったりして、以前よりも集中して耳を傾けるということがなくなり、感想を書きにくくなってしまい、いつの間にか、読書メモ中心になってしまいました。

また、仕事のひとつであるIR関係に関する書き込みに対しては、何人かの方より直接、声をかけていただけたり、ご意見を聞かせていただいたりと、おかげで、この1年、この書き込みを契機に広がったような気がします。また、ここで、書き込んでしまうと、自分でも曖昧だったことが明確になったり、書いてしまって意識の上で引っ込みがつかなくなり、自分で自分の尻を叩くような事態も起こったりと、この1年は、ここに書き込みをしてきた御蔭で、年齢のわりには青臭く仕事を進めることができたと思っています。それはそれで、楽しい時でありました。

といっても、これで1年経ったから、ここでお仕舞にするつもりは毛頭なく、特にゴールを設定することなく、これからも続けていくつもりです。日々の出来事を綴ったり、考えや思いをぶつけるような書き込みはないので、毎日続けて訪れるという方は少ないようですが、だからと言って、無理はしないで、当面は今のスタイルで続けていこうと思っています。

« 宮川敬之「和辻哲郎─人格から間柄へ」(4) | トップページ | 宮川敬之「和辻哲郎─人格から間柄へ」(5) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564097/52517254

この記事へのトラックバック一覧です: 1年経ちました:

« 宮川敬之「和辻哲郎─人格から間柄へ」(4) | トップページ | 宮川敬之「和辻哲郎─人格から間柄へ」(5) »

最近聴いたCD