無料ブログはココログ

« 大野麥風展「大日本魚類画集」と博物画にみる魚たち | トップページ | 老兵は死にません »

2013年8月 9日 (金)

あるIR担当者の日記~8月8日(老兵は死なず、ただ消え去るのみ)

 先日、会社の上の方から肩を叩かれたようです。私自身、未だそれほどの年齢とは思ってはいませんでしたが、そのことを確かめるべきなのでしょうが、現時点では冷静になれず、落ち込んでウジウジしています。今までのこと、これからのこと、様々な思い入れ、自分のこと、周囲のこと、気持ち、計算、いろんなことが交錯しています。落ち着くまでしばらくの間は、書き込みお休みしようと思います。ちょうど夏休みに入るので、少し頭を冷やそうと(多分、そんな暇を作ったらウジウジしそうですが)おもいます。なお、再開したとしても、いままで企業のIR担当者の身辺雑記のような感じで、「あるIR担当者の雑感」を書き込みをしてきましたが、IR担当者ではなくなってしまうので、これは続けられそうもありません。

« 大野麥風展「大日本魚類画集」と博物画にみる魚たち | トップページ | 老兵は死にません »

あるIR担当者の雑感」カテゴリの記事

コメント

ショックですね・・・CZTさんの気持ちを考えると私も冷静ではいられません。
こんな気持ちの時には書き込みをお休みするのは、むしろ当然ですよ。
私も時々ブログはお休みを頂いておりますが、
CZTさんのブログがまた再開される事を願っております。
私も何度かリストラや退職に追い込まれるという憂き目には
あっておりますが、何か別のライフステージを模索する時期が来たのだと、
前向きにとらえる事が出来るようになるといいですね。
CZTさんのそのユニークさを発揮できる場は
必ずあると思う。私はそう確信してますよ・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564097/57954181

この記事へのトラックバック一覧です: あるIR担当者の日記~8月8日(老兵は死なず、ただ消え去るのみ):

« 大野麥風展「大日本魚類画集」と博物画にみる魚たち | トップページ | 老兵は死にません »