無料ブログはココログ

« とりとめなく~「在る」を創り上げる | トップページ | 『ロマネスク美術革命』金沢百枝 著 »

2015年11月14日 (土)

フェアプレイの精神?

量販店やコンビニ、様々なところでポイントカードがあるけれど、ポイントを貯めて何かと引き換えか商品割引といった特典があるのは、経理上は値引きになる。その値引きされた分は、実は販売価格に上乗せされている。つまりは、その値引きを見込んで販売価格にあらかじめ含ませている。それは、相手との駆け引きで最初は高く吹っかけるようなもの。だから、ポイントカードを持たない、一見の客に、そのしわよせが来ることになる。だれもが承知していることなのだろうけれど、何か釈然としない、フェアでないと思ってしまう。それなら、そんなまどろっこしいような値引きで吊るのではなく、正味の価格で勝負しないのか、と思う。

« とりとめなく~「在る」を創り上げる | トップページ | 『ロマネスク美術革命』金沢百枝 著 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564097/62672645

この記事へのトラックバック一覧です: フェアプレイの精神?:

« とりとめなく~「在る」を創り上げる | トップページ | 『ロマネスク美術革命』金沢百枝 著 »