無料ブログはココログ

« ジャズを聴く(36)~ティナ・ブルックス「トゥルー・ブルー」 | トップページ | 選挙雑感 »

2016年6月29日 (水)

勤め先の株主総会

勤め先の定時株主総会。いろいろなことが重なり多難な総会だったけれど、無事終わった。1年前に社長とCFOが新しい人になって、今回が初めての株主総会。経営の中枢でもある議長と担当役員の両方が初体験。会社法改正で新設された監査等委員会設置会社という形態に経営体制を大きく作り直し、それに伴い取締役の員数を削減しスリム化(業務執行取締役は3名で、監査等委員と同数で、しかも全体の3分の1を社外取締役)し、定額の役員報酬を4割カットし、代わりに業績連動報酬の導入を一気に実行する。かなり大胆な改革といっていいと思う。そのため、株主総会の議題が8件という通常の総会の3~4倍の数。しかも、総会の会場についても、昨年まではホテルのホールを借りて、運営を手慣れたホテルのスタッフに援けてもらっていたのを、今年から本社の会議室に場所を替えて100%自前の運営にした。新経営陣の強い意気込みが現われたものと思える。
 ちょっと残念なのは、折角交通不便な本社に来てくれた個人株主が途中で退場してしまったこと。経営陣のそのような強い意志とやり遂げてしまった実行力が株主や従業員に十分に伝わっていないこと。とにかく、不慣れな中で無事に総会を終わらせることを最優先せざるを得なかったので、仕方ないが・・・、
 IRやコーポレート・ガバナンスの視点から株主総会とその実務について、まとまって考えたいと思っている。多少体系化を試みながら、断続的に連続して投稿ということになると思う。かなりの量になると思う。

« ジャズを聴く(36)~ティナ・ブルックス「トゥルー・ブルー」 | トップページ | 選挙雑感 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564097/63842361

この記事へのトラックバック一覧です: 勤め先の株主総会:

« ジャズを聴く(36)~ティナ・ブルックス「トゥルー・ブルー」 | トップページ | 選挙雑感 »