無料ブログはココログ

« 株主総会の実務をIRやコーポレートガバナンスの面から考える(28)~2の2 参考書類─剰余金処分の件(8)配当の方針の開示の試み | トップページ | 株主総会の実務をIRやコーポレートガバナンスの面から考える(29)~2の2 参考書類─役員選任の件(1) »

2016年8月18日 (木)

オリンピックのレスリングの魅力がわからない(つまんない)

オリンピックの中継放送でレスリングを見た。日本人が金メダルをとったのはおめでとうだけれど・・。この競技、ゲーム面白いの?スポーツなのに、全然動きがないし、躍動感も、身体の動きの激しさや美しさもかんじられない。何が魅力なの?放送を中継している解説者も見ている人のことを全く無視して、レスリングの業界の人なのだろうか個人的な応援ばかりしている(伊調さんのゲームの終盤の逆転は明らかに相手の戦略ミスで、最後の1分間逃げていればよかったのにそうしなかったのは、伊調さんの仕掛けとか、何か作戦があったのか、そういうゲームとしての興味にこたえるくらいことは解説者として当然、期待されていることだろうけれど、歓声をあげるくらいしかしないのであれば、邪魔でしかないし、競技としてのつまらなさに、話す話題もないのかとして、つまらなさに拍車をかけている)し、つまんなかった。日本人がメダルをとっているので、見る人はいるかもしれないが、そうでなければ誰が見るの?と思う。テレビ局もよく分かっているのか、ゲームそのものよりも優勝者のインタビューと表彰式の映像ばかり流していた。卓球もそう。オリンピックは、スポーツのイベントだよね。表彰式とインタビューのイベントではないよね。みんな、そっちの方が好きなのだろうか。たとえば、イチローのインタビューなんか見るより、彼のバッティングの流れるような動きを何百倍も魅力的で、そっちの方を見ていたいと思うけれど、レスリングも卓球もそういうところがない。私の個人的な好みなのかもしれないけれど

« 株主総会の実務をIRやコーポレートガバナンスの面から考える(28)~2の2 参考書類─剰余金処分の件(8)配当の方針の開示の試み | トップページ | 株主総会の実務をIRやコーポレートガバナンスの面から考える(29)~2の2 参考書類─役員選任の件(1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564097/64078015

この記事へのトラックバック一覧です: オリンピックのレスリングの魅力がわからない(つまんない):

« 株主総会の実務をIRやコーポレートガバナンスの面から考える(28)~2の2 参考書類─剰余金処分の件(8)配当の方針の開示の試み | トップページ | 株主総会の実務をIRやコーポレートガバナンスの面から考える(29)~2の2 参考書類─役員選任の件(1) »