無料ブログはココログ

最近読んだ本

« ウォーレン・バフェットの「株主への手紙」2019(8)~取締役会のメンバー | トップページ | 白髪一雄 KAZUO SHIRAGA a retrospective(1) »

2020年4月30日 (木)

ウォーレン・バフェットの「株主への手紙」2019(9)~その他諸々

 過去のレポートでは、自社株買いの意味と無意味さの両方について説明しました。煮詰められた私たちの考えは次の通りです。バークシャーは、a)チャーリーと私がそれが価値より安く売られていると私が信じ、b)同社が買い戻しを完了したときに十分な現金が残っている場合にのみ、自社株を買い戻します。
 価値の計算は、正確にはほど遠いものです。その結果、私たちのどちらも、非常に実質的な95セントで推定$1の価値を購入する緊急性を感じていません。 2019年、バークシャーの価格/価値の方程式は、適度に有利な場合があり、会社の約1%の購入に50億ドルを費やしました。
 時間の経過とともに、バークシャーのシェア数を減らしたいと考えています。価格推定値の割引(見積りによる)が拡大すると、株式の購入がより積極的になる可能性があります。ただし、いかなるレベルでも株を支持することはありません。
 AまたはB株式の価値が少なくとも2,000万ドルあり、株式をバークシャーに売却する傾向がある株主は、402-346-1400でブローカーにバークシャーのマークミラードに連絡してもらいたい場合があります。 午前8時~午後8時30分または午後3時~3時30分の間、マークに電話をかけてください。中央時間、あなたが売る準備ができている場合にのみ電話します。

***********

 2019年、バークシャーは現在の所得税を支払うために36億ドルを米国財務省に送金しました。 米国政府は同時期に法人所得税の支払いから2,430億ドルを徴収しました。 これらの統計から、あなたの会社が全米法人が支払う連邦所得税の1.5%を納付したことを誇りに思うことができます。
 55年前、バークシャーが現在の姿に変わり始めた始めたとき、会社は連邦所得税で何も支払いませんでした。 (正当な理由もある:過去10年間、苦労していた事業は純損失を記録していた。)それ以来、バークシャーはほぼすべての収益を保持していたため、そのポリシーの受益者は会社の株主だけでなく連邦政府にもなりました。ほとんどの将来の年に、私たちは両方ともはるかに大きな金額を財務省に送金することを望み、期待します。

***********

 -2~A-3ページには、2020年5月2日に開催される年次総会の詳細が記載されています。Yahooは通常どおり、世界中にイベントをストリーミング配信します。ただし、私たちの形式には1つの重要な変更があります。株主、メディア、理事会メンバーから、アジッド・ジェインとグレッグ・アベル(我々の2人の主要な運用マネージャー)が会議でより多くの露出を与えられるように提案しました。その変更は非常に理にかなっています。彼らはマネージャーとしても人間としても優れた個人であり、皆さんは彼らからもっと聞くべきです。
 今年、3人のいつものジャーナリストによる質問を送信する株主は、それをアジッドまたはグレッグに提起するように指定できます。 彼らは、チャーリーや私と同様に、質問がどうなるかについてのヒントすらありません。
 ジャーナリストは、聴衆からの質問と交互に質問をします。聴衆は、質問を4人のいずれかに向けることもできます。だから皆さんからの質問を磨き上げます。

***********

 5月2日、オマハにおこし下さい。皆さんの仲間の資本家に会います。バークシャー製品を購入する。楽しんで。 チャーリーと私は-バークシャー一団と一緒に-皆さんに会えるのを楽しみにしています。

« ウォーレン・バフェットの「株主への手紙」2019(8)~取締役会のメンバー | トップページ | 白髪一雄 KAZUO SHIRAGA a retrospective(1) »

バフェットの手紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウォーレン・バフェットの「株主への手紙」2019(8)~取締役会のメンバー | トップページ | 白髪一雄 KAZUO SHIRAGA a retrospective(1) »